デグーを飼い始めました

デグーを飼い始めました

小動物を、しかも1人で飼うのは初めてなのでわからないことがたくさんあります

本を読んで前もって勉強をしたけど不安も。でもそれ以上にかわいいデグーと一緒に過ごせることが楽しみでもあります

ということで、これから可能な限り毎日、デグーとの共同生活について綴っていこうと思います

出会いから引き取り

ペットショップのコジマの小動物フェアがその日までだったという理由で12月25日(クリスマス)に購入し、帰省のためそのままペットショップに預かってもらい、1月1日(元旦)にお迎えに行く、という一人暮らしの独身女性がするには若干痛いスケジュールで…笑

お迎えに行ったら、店員のお兄さんに「この子は甘えん坊ですね」って言われて、私よりも先に店員さんに懐いてしまった(当たり前)ことがショック

ようこそ、我が城へ!

そして、デグーをキャリーケースに入れて歩くこと30分、我が城(私の家です)に到着

なるべく揺らさないように気をつけたけど大丈夫かな、とケースのふたを開けると…

チモシー食ってた!むしゃむしゃと!

…大物になるぜ、このデグー

スポンサーリンク

で、ケージに入れようと思ってデグーを持ったら、何か手足冷たい!しかもシバリングしてる!冬空の中の30分って寒かったよな、ごめんよ

ということで、急いで我が城のヒーターとケージ内の置くタイプのパネルヒーターをオン

しばらくしたら手足も温まって、いきなり低体温症にさせてしまうということは防げました

なるべく暖かく落ち着けるようにと、置くタイプのヒーターの上に巣穴になる家を被せたところ、その中から出てこない…

まぁいきなり知らない環境になって怖いよな、と様子を見ていました

そしたらね、私のことはどうでもいいみたいなんですけど、回し車には興味津々なんですよ。そっとその小さな手足を伸ばして、揺らしてみてはびっくりして巣穴に戻り…

恐る恐る乗って揺らしてみては、やはり怖くて巣穴にダッシュ…ということをしばらく繰り返していました

が、回し車の上でそろそろと歩き始め、大丈夫だとわかると走る、走る、走る!

予想より早く回し車に慣れ、気に入ってくれたみたいで良かったです。けどその日はほとんど一晩中、回し車を堪能していました。私が眠れないから止めて…

スポンサーリンク

共同生活、スタート!

こんな感じでデグーの飼育に役立つか、みなさんの人生の一笑いを提供できるか、な感じで日記を書きたいと思います

ということで、デグーの茶々(チャチャ、メス)と私、ヨウコ(飼い主、メス)の一匹と一人を宜しくお願いします

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする