デグーを飼う前にしなければいけない覚悟

デグーマウスを飼おうと思い、インターネットで情報を集め、ここにたどり着いた皆さん、お越し頂きましてありがとうございます。今日はそんな皆さんのために、非常に大事なことを書きたいと思います

スポンサーリンク

デグーマウスは生き物ですので、飼い主として責任を持って飼育しなければいけません。居心地の良い環境を作り、きちんとえさをあげ、健康管理にももちろん気を使い、いざ災害などで避難をしなければいけないというときにために、常に準備をしておかなければいけません。彼らは、飼育下では私たち飼い主の庇護がなければ生きてゆけませんから

そういった、「デグーに対する覚悟」をしなければいけないのは当然ですが、あきらめに近い「自分への覚悟」も必要になります

それは…旅行ができないっ!!

大事だからもう一度言います、旅に出れないのですよー!!真面目腐った書き出しですが、要はコレ(笑)デグーに限ったことではありませんが、旅行をし辛くなります

デグーを連れて旅行というのも、あろうと思えばできなくはありません。しかし、デグーにとってストレスになるので、あまりしないほうがいいみたいです

無理に連れて行くくらいなら、家で1,2日くらいお留守番させてもいいようです。チモシーをもっさり補充し、水も満タン。春や秋の比較的日中が過ごしやすい季節でも、夜になるとぐっと寒くなることも。そういったことを備えれば、家を空けても大丈夫

でも、やっぱりできる限りそばにいてあげたいと思うのが親心…

スポンサーリンク

私は大学で外国語を学び、在学中に一年間、ヨーロッパに留学していました。留学というとかっこいいですが、半分は旅行気分ですよ

大学を卒業した後は、国内中心で2,3ヶ月一度は日帰りなり、1泊なりしていました

そんな私が旅に出られないというのは辛い…!!デグーを飼うということはただ「可愛い」だけじゃないんですよ

こんな風にね…(にやり)

これなんかネズミっぽくて可愛くないですか?急に耳がかゆくなったようで、足で掻いているのですよ。こういった可愛い姿を見せてくれるから、やっぱり側にいたいなぁと思ってしますのです。ずるいデグーめ(笑)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする