デグーは慣れるし、懐く

本日も我が城のデグー、茶々の外耳炎治療のために、都内某所のエキゾチックアニマル専門の病院へ行って参りました

私は平日仕事の土日休みでカレンダー通りの働き方をしているのですが、本日午後は茶々の通院のために有給を頂きましたよ

「ネズミ休暇」

と言っても過言ではないでしょう…いや、言い過ぎでした。他に色々と自分の用事もあったので、まとめて済ませてしまおうと思っただけですわ…

スポンサーリンク

ヒステリックデグー

で、タイトルのお話です

そんなわけで、自分の用事を済ませ、まだ日が明るいうちに帰宅しました

もしかしたら茶々は寝ているかもしれないなぁ~と思い、自室にもかかわらず、そ~っと入るわけですよ

ケージを覗き込んでみましたが、茶々が見えません。ということは、巣穴のなかだな、と思っていると

ぴょこ

っと茶々の頭が巣穴から飛び出しまして、「かわいいいなぁ~」と思っていたらですよ、茶々が急に巣穴から抜け出し

「きぃぃぃぃぃー!」

って鳴いてケージの奥にある回し車までダッシュ!

その鳴き声はまさにヒステリックを起こした女性ですよ。可愛いペットにそんな声を出されて、こっちがヒスりたくなりますよ

たまに出す「ピーっ!」っていう警戒の鳴き声とはまた違います

茶々は回し車に乗ったまま、転がすことなく、私の方を観察しています

茶々に何かあったのだろうか…見つめ合う茶々と私

しばらくしたら、茶々が回し車から降り、ケージをのぞく私の方へ寄って来ました

そして、「出せよ、この野郎」と言わんばかりに、ケージを噛み始めます

あぁ、よかったいつもの茶々だ、と安心しましたが、たぶん、私が茶々を無意識に驚かせてしまっていたんのだと思います

デグーは慣れるし、懐く

これは完全に私の想像ですが、茶々は私の生活パターンをきちんと記憶しています

自分が起きたら私も起きて、私が起きたら、お互いにご飯を食べ、ご飯の後に一緒に遊んで、その後に私はどこかへ行き、暗くなるまで帰ってこない

というのが平日のパターン

土日は私の朝がもっとのんびりしているので、少なくとも私の平日のリズムと土日のリズムくらいの違いはわかっているんだと思います

でもね、私は今日、平日にもかかわらず、明るいうちに家に帰ってきたわけですよ

茶々の中では

「この時間に家に帰ってくるのはヨウコちゃん(と呼ばれていると思う)ではないはずよ!」

という理屈なわけです。で、知らない人が入ってきたと思ってびっくりしたんだと。私の考え過ぎではないはず!!

以前も私が茶々のケージの掃除をしたときに、茶々は自分の家がなくなったことに驚いて私の指を噛んだりもしています。茶々やっぱり繊細なんだなぁと思いました

まとめ

そういえば、先日ラットを飼っていた同僚に聞いたのですが、ラットやマウスは触らせてはくれても、基本懐かないらしいです

でも、デグーは懐きます。たぶん茶々も私に懐いています。だから今日も初めはいきなり誰かが入ってきてびっくりしたけど、私だと認識して安心したんだと思うんですよ

スポンサーリンク

あと、懐くとこんな感じになります

どうだ、可愛いであろう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする