ウォーリーを探せならぬ、デグーマウスを探せ

今日は回し車とその付属品について真面目に語りたいのですが、その前にいきなりですが問題です

我が城のデグーマウス、茶々さんがいるところは一体どこでしょうか?

私は自分の食後にいつも「茶々タイム」を設けています。茶々タイムとはその名前の通り、茶々と遊ぶための時間です

おやつをあげたり、かじりんぐバーでいじったり、
あとはお散歩。私の部屋の中を自由に歩かせています、

…まぁ、結構粗相をされるんですけどね(笑)

はい、ということでシンキングタイムはここまで

正解は…

私の座椅子の座面に空いている穴に顔を突っ込む茶々です

別に、おやつで誘導とかしてないんですよ?(笑)なんかふと、その穴の存在に気がついたみたいです

デグーマウスはアンデス原産の生き物で、岩場の下の穴などに巣を作って暮らしているようです。野生を突然思い出したのかもしれませんね(笑)

同系色だから、ちゃんと見ていないと、おしりで潰していたかもしれません

デグーマウスの尻尾って切れやすいらしいです

病院に行ったとき、先生も言ってました

例えば部屋を自由に散歩させているときに、高いところに登ってしまい、落ちそうになり…という状況で手を伸ばして尻尾を掴んだりすると、あっさり切れるそうです。というか、尻尾の皮が剥けてしまうそう

散歩をしているとき以外でも起こりうるそう。ケージ内の遊具に引っ掛けて切ってしまったりなるべくそういう痛い思いはさせたくないですよね?

ということで私は対策の一つとして、
回し車の内側にカバーをつけています
というか、茶々を購入したとき、ペットショップのコジマの店員さんに奨められただけ(笑)

茶々が使っている回し車は三晃商会のメタルサイレント25

スポンサーリンク

ちょっと大きいかな~と思いましたが、小さいものを買って使えなくなり、買い換えるよりはいいかと。あと、回している音が静かなのも良いと思います

コジマは自社オリジナル商品で、このメタルサイレント25にぴったりなカバーと販売しているのですよ。で、コジマが近所にない人でも簡単に購入できないものかと、Amazonで探していたら、類似品があった!!

スポンサーリンク

これも、三晃商会のものではないようですが、でも、他のメーカーがカバーを作っちゃうくらいだから、メタルサイレンともこのカバーも結構需要があるんでしょうね

ということで、みなさんもデグーの怪我には気をつけてください




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする