デグーのケージの床材を変えたら臭くなくなった

我が城のデグー、茶々がデグーのくせに砂浴びをしないことは、みなさんの鼻が曲がるほど書いています

けど、もしかしたら、臭さの原因は砂浴びをしないことだけが理由じゃないんじゃと思い始めたんですよ。まぁ思って特に何もしなかったんですけど

新たな床材にチャレンジする

ただ、昨日コジマに行ったときにですね、「そういえば床材ももうすぐなくなるから、買い足さなきゃ」と思い、いつもの床材の置いてあるコーナーにいったところ、これが目に飛び込んできました

じゃーん!

って、なんでそんなところでおやつを食べるのよ…

これはですね、コジマオリジナルの床材。「ZERO」シリーズで、天然のモミやトウヒ(という植物があるらしい)を使用した、まぁおがくずみたいた感じです

湿気や臭いの吸着に優れていて、ホコリも出ません。環境&ペット先進国のドイツの会社と協力して開発されたというお墨付きらしいんですよ

で、何でこの製品に目が行ったかというと……セールで安かった!!1kgで500円はしなかった!いつも使っているやつより、安くて多い!買った理由はそんだけ!

コジマは結構頻繁にセールをやってます。小動物フェアとかで生体だけじゃなく、グッズも安くなるので、みなさんもチェックしてください

安いって大事で、高くて失敗するのは、嫌じゃないですか?

でも、安いなら失敗してもあきらめもつくかなぁと。かじリングりんごバー然り。りんごバーは安くて美味しいんだけど

スポンサーリンク

それで昨晩、さっそくケージの大掃除に併せて、新しい床材を敷いていたんですよ

そしたら、あら不思議。茶々さんが森の中にいるみたい!そんなさわやかな木の香りがしますね。私が思わずケージの中をふんがふんが嗅いじゃうくらいですね

まとめ

まぁ今まで使っていた床材は紙パルプで、これも同じくコジマの「ZERO」シリーズだったのですが、茶々との相性が良くなかったんでしょうね~

1日で結構、動物臭を漂わせていたんですよ。冬で透明ビニールやタオルでケージを覆っていて、臭いがこもりやすかった、というのが大きな原因ではあると思いますが

だから「ZERO」の紙パルプシリーズも使い方次第でとか、そのデグーとの相性次第で悪くはないんだと思います

でもね、同じ「ZERO」シリーズでも、こっちの針葉樹のおかくずみたいなほうが、1日経っても臭くない!!っていうか良い匂い!

スポンサーリンク

紙よりも材質が細かいし、良い具合に体をなでて茶々の体臭をも消してくれないかなぁとこっそり思っています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする