デグーマウス、いまさら木を齧る

いまさら感がすごい…!

デグーマウスは木を齧る生き物です。歯が永遠に生え続ける生き物なので、齧って調整しています

デグーの代表的な病気、「不正咬合」は歯の嚙み合わせが悪くなることです

上の歯、もしくは下の歯だけが伸びてしまったり、歯が広がってしまうこともあるそうです

こうなると、ご飯を上手く食べればなかったり、水を上手に飲めなくなるそうです

噛み切れないケージや、給水ボトルでもなるそうなので、要注意ですね

スポンサーリンク

↑病気についてはこの本が詳しいです

余談ですが、「歯が永遠に伸び続ける」というメカニズムを解明し、人間に応用できたら、世界中のおじいちゃん、おばあちゃんが救われると思っているんだけど、どうなんだろう…?

芸能人だけではなく、デグーも歯が命なのですが、茶々さんは木を齧らなかったんですよ

そう、「齧らなかった」!過去形!

最近、なぜか巣箱を齧るようになりました…

チモシーと綱引き中…

ではなく、巣箱の手前の方を見てください。色が白っぽい箇所がありますよね?これが齧った後です

ちなみに巣箱がなんか茶色いのは、茶々が用を足したことによる汚れだったり、ペレットのくずだったり…全然かじられてないけど、汚いから買い換えようと思っていた矢先ですよ

茶々は元々、木を一切齧りませんでした。ケージはめっちゃ齧るんですけどね!!

ところがりんごバーと出会い、かじかじフェンスと戦い、そしてようやく巣箱を齧るように…!

なんか…木に対する苦手感を克服し始めた?皆さんちのデグーが木を齧らずに困っていたら、是非りんごバーから始めてみてください

あと病院の先生曰く、木を齧る習慣がなくても大丈夫とのこと。硬いペレットを齧ることで、削れることもあるそうです

スポンサーリンク

茶々も食べているこのペレットは不正咬合のケアにも向いているようなので参考に。糖分ゼロというのも安心

木を齧ることに夢中になってくれて、ケージ齧りをやめてくれるといいのだけど…

でも、巣箱をこまめに取り替えないといけないということは…出費が痛いですね(笑)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする