デグーのために冷房をつけて気がついた2つのこと

7月8日より毎日欠かさず、我が城のデグー、茶々のために冷房をつけています

デグーはアンデス原産の生き物で、「何か暑いの平気そう」って思ってしまうそうになります

しかし、アンデスは高地なので結構寒く、デグーは寒さよりも暑さの方が苦手とのことです

寒かったら他のデグーといちゃこらすれば暖かくなりますが、暑いのってどうしようもないですもんね

と言うことで今晩は、デグーのために冷房をつけていて気付いたことを2つほど書きたいと思います

デグー完全飼育: 飼い方の基本からコミュニケーションまでわかる (PERFECT PET OWNER’S GUIDES)

①「適温」と「耐えられる」のは違う

以前も書きましたが、茶々は20度以上、30度以下なら、すぐに健康を害してしまうということはなさそうです

しかし、デグーにとっての適温は25度前後とのこと。なので私も、室温が28度を越えたら(超えそうな日、っていうか毎日)冷房を27度に設定しています

エアコンもよると思いますが、我が城では27度で設定すると、26度前後を保てます

もしかしたら、冷房をつけなくても平気な日もあるかもしれません。しかし、「我慢できる」と「ちょうどいいわ~」は違います

やっぱりなるべく快適に過ごしてもらいたいので、つけるようにはしています

デグーにとっての快適さは、我々人間の体感と同じくらいかもしれません。自分が「なんか暑いな」と思ったら、デグーもそう思っているかも?

デグーはアイスを食べたり、炭酸飲料を飲んで涼をとるということができないので、飼い主がきちんと気をつけなければいけませんね

スポンサーリンク

↑これも念のために設置

②冷房つけっぱは意外と冷えてる

そんなわけで我が城は朝8時から夜11時くらいまでは室温が26度前後です

夜から朝方は今のところ、室温27度台を保てているので、消しています

26度前後ってあまり空気が冷たくなくって、しかも空気の入れ替えができない分、湿度が高いので、そこまで涼しくないと感じていたんです

でも先日、お風呂に入ってふと気がついた…結構体が冷えてる!!なんかお湯が体に染みましたねぇ~

あと飲み物を飲まず部屋でずーっと過ごしていたら、喉がイガイガしましてね、気付いて速攻うがいをし、水をがぶ飲みしました。湿度高くても、乾燥ってするんですね(笑)

何を言いたいかというと、「デグーのことばかり気にせず、飼い主の皆さんも体に気をつけて!」

自分が健康を害してしまったら、デグーの面倒も見れないですしね

まとめ

まとめると①自分が暑いと感じたら、デグーもたぶんそう思ってるので冷房をつけてあげてね、と②自分の健康も気遣ってね、ということでした

なおデグーに扇風機は効果がないとのこと。汗をかかないらしいので、気化熱効果が期待できないんですね~


↑いとこの結婚式(日本、ハワイのではない)でもらったプチギフトのジュースが早速狙われる

まだまだ暑い夏が続きます。油断せず、お体に気をつけてお過ごしください~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする