ステージはデグーのケージのレイアウトに必須!

ステージママならぬステージ茶々

先週末に頑張ってデグーのケージのレイアウトを大幅変更しました

ハンモック型の新しい寝床を天井に取り付けたかったのですが、天井まで登るための手段がなかったので、ステージを並べて階段にしたんです

そしたら上下運動も増え、楽しんでくれているようで(たぶん)、「ステージって大事だったんだな~」と改めて気付かされました

そういえば、「ステージ」について書いたことなかったな、と思ったので今日はそのことについて書きたいと思います

ステージとは?

いわゆる「足場」です。ケージの内側の壁に取り付けると、前述した階段のように使えたり、そこでくつろいだりすることができます

おそらく多くのデグー飼いが使っているのは、三晃商会のものではないでしょうか?

スポンサーリンク

リラックスステージのSサイズは約16cm×9cm×6cmです。体重約150gの茶々が両手足を折って寝れるくらいの大きさです

素材は天然の木材なので、齧っても安心、というか齧り木機能も兼ね備えているみたいですね

リラックスステージは長方形なので、ケージ内のどこにでも使える便利さがありますが、角のスペースをきちんと使いたいのならこれ

スポンサーリンク

ただこれね、不器用な人間がケージを組み立てると、ケージにゆがみができてしまうみたいで、このコーナーステージを取り付けるときに苦労するのよ(汗)

ちなみにね、この記事の導入部の写真を見て頂くとわかるとおり、ウ○コがケージの外へこぼれないように、ウ○コ返しがついてるんです!

これは私も最近ようやく気付きましたね、ありがたさを実感したって言うのもこの記事を書くきっかけにつながったわけです(笑)

これらのステージは良いこと尽くしのように思えますが、1つだけ困る点を挙げるとすれば、水槽タイプのケージを使っている場合、これらのステージを取り付けることができないんですね

何でかっていうと、ステージ本体を内側で押さえ、ケージの金網をはさんで、ねじで固定するからです。水槽タイプだとこれが不可能。多くの人は金網タイプのケージだと思いますが、購入の際には注意してください~

なぜ必要?

デグーってかなり小さい頃からぴょこぴょこ動くし、上下運動もします

基本ケージの中で一日のほとんどの時間を過ごすデグーは、運動不足になってしまう可能性があるんです

回し車も有効のようですが、それ以外にも日常生活で運動を取り入れられるよう、ケージを組み合わせて上下運動を促すのも良いみたいです

ただし、歳を取り始めたデグーは足腰が弱くなり、落下して怪我をする可能性もあるそう

年齢に合わせて、ステージの位置を調整してあげる必要がありますね

スポンサーリンク

↑ウ○コ返しがないけど、これもちょっとした足場として便利

まとめ

ケージのスペースを有効に使うためにも、ステージは必要だと思いました

あ、そうそう。2017年8月14日まではこれらのステージがアマゾンでまとめ外セールの対象となっているみたいです。かなりお買い得なので、今のうちに買っておくことをおすすめします~




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする