スポンサーリンク

デグーの飼育の参考に!これから飼おうと考えている人にデグーの一日を紹介するよ!

昨晩、「デグーの認知度を上げたい」なんぞ書きましたが、冷静に考えたら結構無責任だったかなーと

認知度が上がって、「かわいい!飼いたい!」って人が増えるのはうれしいことです

飼った後に「こんなんじゃなかった」なんていうアンマッチがあると飼い主もデグーも不幸です

なので、今晩はデグーの一日を紹介を紹介します

これからデグーを飼おうと考えている人が、飼えそうかどうかの判断基準のひとつになれば良いかなーと思います

なお、個体差があるのが前提で、あくまでも「茶々の場合」なので、ご了承ください~

デグーの朝は早い

茶々の場合はだいたい朝5-7時に起床

生活リズムが整うまでは夜2,3時に目を覚まし、一晩中騒ぎ続けるという日々が続いていました

私もノイローゼ寸前でした(笑)夜が来るのが怖かったですね、眠れなすぎて

朝起きると、まずはペレットを食べます

少し部屋んぽ(室内を散歩させる)をし、その後にチモシーを突っ込み、食べ始めるというのが毎朝の習慣です

コミュニケーションのためにおやつをあげるのもOK!

でも基本はチモシーとペレットになりますね

昼は飼い主の目を盗んであんなことやこんなことを…

私が仕事をしている間、茶々が何をしているかは知りません

…が、たぶん昼寝したり、チモシーを食べたり、回し車を転がしたりしている

すごい躍動感

単頭飼いの場合は特に、回し車が重要みたいです

遊ぶ相手がいない分、運動不足になりがちだからというのが理由です

多頭飼いの場合だって、ケージの中にずーっといたんじゃ運動不足です

なので回し車は必須アイテムです

デグーの夜は長い

私が長くしちゃってるんですけどね

まず帰宅するとペレットをあげます。私自身にもえさをやります

私は基本、自分の食事中には茶々をケージから解放しません

でも茶々は出たい。ものすっごく出たい!

あばれるちゃん

ケージを齧る音、めっちゃうるさいです!

近所迷惑も心配ですし、デグーの歯の健康上も良くありません

たぶんデグーを飼う人が一番頭を悩ませるのがこのケージ齧り

今のところ、我が城でも完全なケージ齧り対策は取れておらず…

私の食後にようやく茶々タイム

長めの部屋んぽとケージの掃除をします

掃除はほぼ毎日しています

例外は体内のアルコール濃度を上げる作業をしてから帰宅したときですね

遅くて眠いとことを邪魔するのもかわいそうなので…結局茶々は起きるけど!!

掃除はお皿を洗ったり、水を交換したりする以外にも、汚れた床材を取り除いたり、ステージや回し車を拭いたりします

ケージ内がきれいだと、デグーの臭いもそれ程ひどくならないし、毛並みもきれいに保てるそうです

毛並みといえば、部屋んぽ中に砂浴びをしたりもします

ストレス解消にも良いそうです。なおデグーには水浴びをする習慣はありません

【関連記事】デグーのケージ齧り対策に息を吹きかけたら効果があった!

いよいよ就寝…

デグーは飼い主の生活リズムに合わせてくれると言われています

これはデグーの社交的で人懐っこい性格故かな~というのは私の考察

なので、私が夜更かししていると、茶々も何となーく起きてます

がっつり寝ていることもあるけど、私が動くと茶々も動きます

寝顔の写真を撮ろうとしたら、やっぱり起こしちまったぜ…!すまぬ

早く寝よう寝ようと思いつつ、なんやかんやで12時頃になってしまいます…こんなブログ更新してる場合じゃないかも!!(笑)

まとめ

デグーは確かにかわいいです

一人暮らしでも比較的飼いやすいと思います

でも、良いことばかりではありません

病気にもかかるし、おしっこびしょびしょするし、旅行に行けなくなるし…

デグーが悪いわけではなくても、今までよりも行動を制限せざるを得ません

デグーを飼うことで得られるメリット、デメリットをきちんと考え、自分のライフスタイルとデグー飼育が合うかどうかをきちんと考えてから飼うことをおすすめします

あ、もしこのブログをきっかけにデグーを飼いたいと思った人、もしくは飼ってしまった人、うれしいので連絡ください(笑)

【関連記事】デグーは一人暮らしでも飼いやすいけど、誰かの協力はやっぱり必要

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする