かわいい動物がたくさん!市川市動植物園でデグーを見たり、モルモットを触ったりしてきた!

最近デグ活を頑張っています。その一環でデグーに会えるカフェを捜し求めています

そんな中、デグー飼育をしている動物園があるという噂を聞きました。その動物園は「市川市動植物園」です!

ということで本日は、その市川市動植物園を訪れた感想についてお届けします

市川市動植物園とは?

千葉県は市川市が運営している動物園+植物園です。ということで入場料が安い!大人は430円、子供はたったの100円です

動「植」物園というだけあって、動物園の外に散歩コースと植物園があります。なおこちらは無料で、気持ちのいいお散歩ができるので合わせてどうぞ

この市川市動植物園に行ってみて思ったのが、アクセスもそれほど不便ではありません

私はJR武蔵野線の市川大野駅からバスを使って行ったのですが、駅ららのバスは行きは京成バスを使って約8分、帰りはコミュニティバスを使って約15分ほど

気になる混み具合は?晴天で行楽日和だった本日、賑わってはいました。しかし、混雑はない!

人だかりで動物が見えないとか、お昼を食べるためのベンチが空いてないとかそういうことは一切ありませんでした

そうそう、お昼ごはんに関して。園内には軽食を食べるところがあります。値段も良心的なので、ここを利用するのもOK

なお、市川大野駅周辺には食事どころがあまりありません。しかし、コンビには駅周辺にはいくつかあったので、そこで買って園内で食べるというのもいいとおもいます

なかよし広場で動物達と触れ合える!

デグーも飼育されている、この仲良し広場では動物達と触れ合うことができます

「ってことはデグーにも触れるの?」と思うじゃないですか?

…部屋&ケージの中ですわ。まぁデグーはすばしっこいから当然です。触れないのは残念ですが、毛並みのきれいなかわいこちゃんを拝めて幸せです

スポンサーリンク

↑動物園でも三晃商会の製品は大活躍なのね~

じゃあどんな動物に触れるかというと…

モルモット!触るのは小学生以来かも。タオルを借りて膝の上でなでなですることができます。大人しくてかわいい!茶々とは大違いだ(笑)

他にもブタやヤギが放し飼いにされてて、アンニュイな空間が素晴らしかったです

モルモット完全飼育: 飼い方の基本から接し方、生態、医学までわかる (PERFECT PET OWNER’S GUIDES)

ミーアキャットもいる

他にもたくさんかわいい動物はいるのですが、多すぎるのでとりあえずミーアキャットを紹介

みなさんや私が知ってるミーアキャットはたぶんこれ。みんなで立ってどこか遠くを見ているという印象。背筋がしゅっとしてね

だがそういうときばかりでもないらしい

たまにはダレたい…。ミーアキャットの概念が覆された瞬間でもありました

まとめ

他にもサルや馬、鳥やレッサーパンダなんかもいましたよ

いや、たくさんレッサーパンダの生体がいたんですよ?けど暑いみたいで、あまり飼育舎からから姿をみせてくれなかったのよ…

とにかく、ゆっくりのんびりとかわいい動物達を愛でたり、触れたりできるほっこりする動物園なので、ぜひ訪れてみてください

あ、あと9月は市川の名産、梨が美味しい季節でもあるので、みなさんも食べてください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする