スポンサーリンク

うさぎサラダのイタリアンライグラスを栽培してデグーに与えてみた

イタリアンライグラス、通称「イタライ」

それはデグーから絶大な支持を得ている草である

このおしゃれな名前の草を栽培できるキットがありましてね

茶々と小麦におしゃれで新鮮な草を食べさせてあげられるぞ!

と意気込んで栽培を開始したわけです

本日はそんなイタリアンライグラス栽培日記をお届けしたいと思います

セットになっているので即栽培開始できる

正月休みに近所のコジマで購入しました

値段はコジマ価格で400円程度だったかと思います

開封したらすぐに栽培できるセットになっているところは、ズボラな私にとっての魅力!

セットの中身は

・プラスチックの容器(約12cm x 12cm x 4.5cm)

・土

・イタリアンライグラスの種

の3つというシンプルなものです

追加で何かを用意する必要はありません

説明書どおりに種をまき、ときどき水を与えるだけ!

場所も取らないし、手間もかからないし、室内で栽培できるし、イージーだぜ

そう舐め腐った態度で栽培を開始したのです

ラパン うさぎサラダ イタリアンライグラス

created by Rinker
なかなか生えてこない

ところがです

まるで私の態度に罰を与えるかのように、一向に生える気配を見せてくれないイタリアンライグラス

説明書によると約10日で生えてくるとあります

しかし10日経っても、種を撒いた初日から全く変化がありません

季節などの環境によっては10日で生えてこないこともあるそうで…

撒いたのがお正月休みだったので、季節は真冬です

寒さや乾燥、日照不足などが原因かもしれません

気長に待ってみよう…

そう思い、気が付いたら早20日

イタリアンライグラスちゃんは息を潜めたまま

寒いもんね…仕方ないよね…

暖かく見守ること早30日

イタリアンライグラスさん、まだ沈黙を保つ…

っていうか生きてるかな?

そしてもう何日たったか忘れた頃…突如生え始める!!

私が心の中で「イタライ、もうあきらめて捨てちゃおうかな…」と思っていたことが伝わったのだろうか

ともあれ、イタリアンライグラス様はようやくその鮮やかな緑を私に披露してくださったのでした

あれから2週間

芽吹きから2週間

もっさりと伸びたので、茶々と小麦にあげてみることに

部屋んぽ中のおやつにどうぞ~!!

齧った!

…だけで終わりました

なんだろう、土から生えてるものを、そのまま食べるのは抵抗があるのだろうか

なお、小麦も同様に、っていうか見向きもしなかったですね

そんな、せっかく生えたのに…

刈り取って乾燥させてみた

生えて喜んだの飼い主だけだよ

ってなわけで、きれいに生え揃っていたのですが、刈り取りました

「乾燥させたら、食べてくれるのでは」と思ったからです

刈り取り方がよくわからなかったので、はさみでチョキチョキしてやりましたよ

本当は天日干しがいいのだと思います

が!我が城、ベランダがない!

テレビもない!(関係ないし、どうでもいい)

なので、窓際の日の当たるところに広告を敷き、その上で乾燥を待ちました

暖房の使用で空気が乾燥していることもあるでしょう

5日ほど放置したら、しなっとしてきました

全然美味しくなさそうです

これじゃ、新鮮なものを食べさせてあげようと、わざわざ栽培して意味がないじゃん

美味しそうに食べてる…

ほんと、思い通りにいかないものですねぇ~

なお時間が惜しい人は、レンジでチンをするのもいいかと思います

ただし、過熱面が狭いせいか、燃え始めることもあるそうなので、くれぐれもご注意を

まとめ

想像していた「生イタライをそのままもしゃもしゃ」にはなりませんでした

しかし、目をキラキラさせながら食べていたので、美味しかったのだと思います

まぁ彼女らが満足なら、それでいいや

なお、このうさぎサラダ、アルファルファバージョンもあるそう

気になる方はお試しを~

ラパン うさぎサラダ アルファルファ

created by Rinker
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. デグー好き より:

    ヨウコ殿、こんばんわでござる。

    イタライの栽培キットを購入したのでござるか。無事育ってよかったでござるな。
    拙者も新鮮な生チモシーをすみれ姫に献上したかったのでチャームでチモシーの種を3袋購入しダイソーでバーミキュライトとプラスチックトレイ、コンビニのアイスコーヒーのプラカップを用意しプラカップの底に穴を1か所開けバーミキュライトをいれチモシーの種をまきプラスチックトレイに水をはりその上に6個程並べ暗所に2日程置いてその後自分の部屋で育てたのでござるが10cm位迄しか育たず3回とも水をあげすぎた為途中で根腐れし失敗したのが懐かしゅうござるよ。それでも1週間程ハサミでカットし毎日20本位手渡しであげると生が苦手なすみれ姫がおいしそうに食べてくれたのが救いでござるな。

    整骨院の先生方がデグーを見たことがないようなのでデグーの認知度をあげる為すみれ姫に協力して貰い先生方からおやつを手渡しであげたところ食べる姿が可愛かったみたいで喜んでくれたでござるよ。むねしげが来てからすみれ姫の元気がないようなので健康診断がてらすみれ姫を動物病院に連れて行ったのでござるが特に問題もなくむねしげが来たことに対するストレスで食欲不振になったのではないかとのことでござったが触診の際すみれ姫が暴れてしまい後ろ足の爪が割れ出血する本末転倒な出来事があり申した。その際すみれ姫の悲鳴に近い鳴き声と目で助けを求める眼差しが辛かったでござるよ。

    話は変わるのでござるが本日すみれ姫の誕生日で無事2年目を迎える事が出来申した。親父殿に本日すみれ姫の誕生日を伝えると後程ふらりと現れ諭吉一枚を手渡しすみれ姫の誕生日祝いとついでにむねしげにもおいしいものでも買ってあげてくれとのことで太っ腹な親父殿に苦笑したでござるよ。

    • ヨウコ より:

      デグー好きさん、こんばんわでござる

      デグー好きさんも挑戦されていたんですね!しかもいろんな種類を!
      育てるのって、難しいですよね~でも、すみれ姫も喜んでくれたようでよかったですね♪

      すみれ姫、おいたわしい…!お大事にです!
      そして、一日でも早く治るといいですね

      親父殿もすみれ姫にメロメロなようで(笑)デグー好きさんの布教活動(?)の成果ですね!

      すみれ姫のこれからの成長と健康(あ、むねしげ殿のも!)を祈りつつ

      ではまたでござる