スポンサーリンク

デグーなどの小動物にぴったり!ぷにぷにやさんのハンモックを紹介するよ!

私もハンモックに揺られて毎日を過ごしたい…

本日紹介するのはデグーなどの小動物にぴったりなぷにぷにやさんのハンモック

東京開催のデグーサロンには全て参加してくださっているクリエイターさんです

彼女のハンモックは毎度大人気で、第四回でもほぼ完売に!

そこでぷにぷにやさんのハンモックとその魅力をお届けしたいと思います

どんなハンモック?

ぷにぷにやさんはいろいろな種類のハンモックを作っています

そのうちの1つがこれ

フリース素材でできた4つ角を吊るすタイプのものです

四つ角は輪っかになっているので、S字フックなどで吊るすことができます

もちろん洗濯ばさみで挟んで吊るしてもよし!

四つ角の素材は丈夫そうです

茶々や小麦がちょっとくらい噛んでも切れる様子はありません

本体の材質はフリースですね

デグーって自分たちがふわもこのクセに、ふわもこなものに密着するのが好きなのよね…

よくみると本体のハンモック部分は、いくつかの生地が組み合わされています

このハンモックは端切れを組み合わせて作ったそうです

私だったら変な柄同士を組み合わせちゃう…

けど、この辺りがぷにさんのセンスの良さよ

また端切れを無駄にしないという点も個人的には好きです

Mottainai!!

茶々と小麦に使ってもらいました

まぁいくら飼い主が評価しても、実際に使うのは茶々と小麦

大事なのは2匹の感想ですよ

すやぁ…

手前が茶々で奥が小麦です

コムちゃんなんかめずらしくヘソ天出っ歯出しですからね

これはおそらく、

なかなか使い心地がいいじゃないの!

という意味ではないでしょうか?

ケージの角にぴったりなタイプも!

天井から吊るすタイプだけではなく、ケージの角に引っ掛けるタイプもあります

三角の形をしたハンモックです

これは第一回デグーサロンで購入したものです

ちょっと見づらいのですが、昭和レトロな感じの柄がかわいいですよね

市販のメーカー品だとまずこういう柄はありません

これもまた手作りのありがたさよ…!

ちなみにこのハンモックの上に乗っている物体は尾切れ直後の茶々

カラーが邪魔で天井から吊るすタイプのハンモックが使えなかったんですね

なので余計に重宝しましたねぇ…

【関連記事】
第一回デグーサロン開催のお知らせ(7/21 in 吉祥寺)
デグー、尾が切れ、そして尾が抜ける

どこで買える?

デグーサロンだね!!

いや、次回も参加してもらえるかわからないけど…

そして次回開催があるか運営者の私もわかってないんだけど…

もっと早く欲しいという人は高円寺のPATTY & RUNRUNさんへ!

高円寺までいけないという方はminneからご確認ください

https://minne.com//@punipuniya

minnne経由でオーダーが可能です

他販売情報はぷにぷにやさんのSNSアカウントでご確認ください~

Twitter: @gogogesshi

Instagram: @gessikaasan

まとめ

はい、ということでぷにぷにやさんのハンモックを紹介しました

・市販品にはないような柄や形がある

・端切れまで使うエコなところ

は、ぷにぷにやさんのハンモックの魅力ではないでしょうか?

他にもテントの形をした吊るすタイプのハンモックなんかもあります

ハンモックはどのデグーもお世話になると思います

気になる方はぜひチェックしてみたください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする