スポンサーリンク

デグー、くしゃみをする

小麦ちゃんが急にくしゃみをし始めました

今までも何かの拍子にときどきすることはありました

しかし、今回は一日の中で連発

こりゃあ普通じゃないぞ…ということで通院です

そこで本日はデグーのくしゃみの治療法とその原因についてお届けします

症状

本当に急に予兆もなく出始めたんですよ

そして症状はくしゃみと鼻水のみ

鼻水はさらさら系でした

触ると熱いとか、ぐったりしているとかはありません

普通に回し車を回し

普通に齧り木を齧り

普通に部屋んぽをし

普通に寝ていました

ただ発情期と重なり、偏食にはなっていました

つまり、くしゃみと鼻水以外は本当に何もおかしいところはありませんでした

アレルギーも疑いましたが、それらしき原因も見当つかず…

与えるものや住居環境を変えたといったことは、ここ数か月はありませんでした

思い当たる節がなさ過ぎて、大変困りましたねぇ…

普通に元気なことだけが救いでした

小麦:「えへへ」

治療

急に症状が出たということは、オドントーマではないと思われました

病院での治療はとりあえずネブライジングのみ

それでも改善しなかったため、4日後の通院でレントゲンを撮ることに

結果、コムちゃん、骨までかわいい…!

というわけで、特に異常は見つかりませんでした

再度ネブライジングをし、家での投薬も開始

なお電車での移動中や診察中、そして部屋んぽ中は症状があまり出ません

緊張したり、反対に楽しかったりすると忘れるの??笑

【関連記事】デグー、通院をする。移動中に注意しなければいけないことは?

原因

正確な原因はわかりません

推測ではありますが、エアコンではないかとは思います

症状が出始めた日は昼頃からエアコン(除湿)を入れていたんですね

室温は26度台、湿度は60%台と特に問題はない感じ

ところが夕方から夜にかけて、くしゃみを連発し始めましてね

確かに私も「なんか涼しい」と感じていました

外も涼しくなり始めたのでいったん切ることに

切ったら、少し回数が減ったように思われました

【関連記事】電気代安っ!デグーのために使った冷房代はたったの〇〇円!

対策

対策は以下の通りです

1. エアコンの風量を最弱にした

デフォルト設定の風量が5段階の真ん中だったのです

それを一番弱く設定しました

2. 設定温度を1度上げた

1度上げても26度台から、せいぜい27度前半を保てます

湿度も60%台

動くとちょっと暑いですが、おとなしくしていれば問題ないない環境です

3. ケージにタオルをかけた

エアコンの位置がケージの対角、つまり一番遠いところにあるのです

しかも、キッチンユニットを挟んでる!(1Rだからね)

だから、直接風が届くことはあまりないと思っていました

でも狭い部屋だし、エアコンが新品で利きがよかったのかもしれません

少し暗くなりますが、ケージ上部にタオルをかけることで、対策としました

4. フィルターの掃除をした

ご存じの方もいると思いますが、現在の我が城、新築なんですよ

昨年10月末に引っ越しをしたばかりで、エアコンも当然新品

1年も使用してないし…

と思っていましたが、フィルターにはそこそこほこりが

まずは小さなほうきほこりを落とし、そのあと水拭きを

使用期間が短いからと油断しておりました

くしゃみが収まらなかったら、エアコンのクリーニングを…と思っていました

ですが止まってくれたので、

5. 部屋の掃除もした

少なくとも週に一度はしっかり掃除機とワイパー(ドライとウェット両方)をかけています

余裕があれば別の日にも軽く…といった感じでした

でも、結構たまるんですよね…ほこり

意識的に掃除機やワイパーを掛ける回数を増やしました

6. おやつをあげた

今までもエアコン(除湿)を使用したことはありました

が、くしゃみが出始めたときは、いわゆる発情期をかぶっってたのです

つまり、あまり食事が摂れておらず、弱っているわけです

だからなんでもいいから食わせようと、おやつを少し多めに与えました

【関連記事】デグーが急に食欲不振になり、元気がなくなったので原因を考えてみた

その他の原因と対策

原因をエアコンと想定して対策を書きました

ですが、みなさんのおうちの子の原因は別にあるかもしれません

Twitterで尋ねてみたところ、参考になる意見を頂きました

よろしければご確認ください

まとめ

原因の検討がつかなかったですし、

「大きな病気だったらどうしよう…」

と、はらはらしていましたが、おかげさまで今は落ち着きました

夏のエアコンはデグーにとって必需品

でも、けっこうあっさりくしゃみや鼻水を引き起こすこともわかりました

掃除をこまめにしつつ、上手に付き合っていきたいと思います

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする