スポンサーリンク

デグーのケージの中に吸水マットを敷くことのメリットとデメリットは?

イージーホーム40Highにすのこを敷いてます

さらに、その上にマットを敷いてます

「すのこを敷いてるのに、なぜわざわざマットまで?」と思う方もいるでしょう

でもね、マットを敷くメリットがあるのですよ

そこで本日はマットのメリット、デメリットについてお伝えします

三晃 イージーホーム80シリーズ用樹脂休足フロアー  ペット すのこ 8640円以上送料無料

created by Rinker

【関連記事】デグーのケージ内を床材からすのこに変えてみたよ!

100円ショップの吸水マットを使用

最近までは、とあるクリエイターさんの手作りのマットを使っていました

が、せっかくのかわいい手作り品を、うちの2匹はいとも簡単にボロッボロにしてしまうのです

それでも大事に使ってはいましたが、流石に限界を迎えました

そこで新たに購入したのが、こちらのマットです

100円ショップのダイソーで購入

台所で洗い物なんかを置いてくのに使う吸水マットですね

サイズは19cm x 24cmが2枚も入ってます

2つケージがある我が城にはとても助かります

少し小さいですが、まぁそんなに悪くはないかと

すのこの上に敷くとこんな感じですね

小麦ちゃん、きゃわわ~

撮影のためにケージの扉を開けたんですね

そしたらコムちゃんが出てきてしまいまして

指で軽く押さえようとしたら、見事に吸い付いてきました

でも、私のことを信用しきっていないので、ちゃんと半目で確認しています(笑)

…って、そんなことを書いてる場合じゃなかった

吸水マットを敷くことのメリット

敷かなくても大きな支障があるわけではないと信じていますが…

いくつかメリットがあるため、最近ではずっと何かしらを敷いています

メリット1 チモシーやペレットの廃棄率が減る

たぶんね(笑)

正確に測ったことがあるわけではありません

ただ、すのこの下に落ちずに済んでいるのも事実です

メリット2 底冷えを防げる

これもたぶん(笑)

ケージを床に直置きしている場合、冷たい空気が下から入りやすいと思われます

すのこの上を少しでも塞いでおくと、防寒にもなるかと

夏は夏で冷房が効いて涼しくなるので、一年を通してあった方が無難な気もします

メリット3 怪我防止にもなる

…かもしれない(笑)

いや、すのこに足をはさんでしまい、怪我をする個体もいるそうです

すのこの穴を塞いでおけば、確率は低くなると思われます

デメリット1 洗うのが面倒

ここからはデメリットについてだ!

わざわざマットを敷くわけですから、洗う手間が発生します

そして洗わないと臭いです

バブリーな人は使い捨てでもいいかもしれません

でも私のように貧乏性だとねぇ~

デメリット2 怪我や誤飲につながるかも?

メリット3と逆じゃのこと申しております…

マットの繊維に足をとられて、爪が剥がれるといったことも想定できます

また、布を齧るのが好きな子は(茶々)、繊維を誤飲してしまうことも考えられますね

まとめ

このように吸水マットを敷くことには、メリット・デメリットがあります

私はなんやかんやで敷いていますが、絶対に正解とは言えません

でも、気になる方は試してみてはどうでしょう?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする