スポンサーリンク

一般的にデグーのオスはベタ慣れしやすいと言われていますが…本当かどうか検証しました

先日、私がデグーを知るきっかけとなった「マルちゃん」(オス)に会ってきました

初めて会ったにもかかわらず、噂とたがわぬ懐っこさを見せてくれたマルちゃん

これがデグーのオスのベタ慣れか…

憧れるやつだぜ…

しかし一般的に、

「デグーのオスはベタ慣れする」「デグーのメスよりもオスの方が懐きやすい」

と言われながらも、そうでないこともあるそうようです

そこで「デグーのオスはベタ慣れしやすい」が本当かを検証してみました

アンケート結果

Twitterでアンケートを実施しました

はっきり言って非常に雑なアンケートです!笑

182票のうち、147票がオスのベタ慣れ度に関する回答です

147票のうち、69票が「ベタ慣れオス」という結果に

これはオスのベタ慣れ度への投票のうち、47%となります

ざっくり言ってしまえば、オスであってもベタ慣れするのは半分くらいということになります

メスは?

あくまでも「オスのベタ慣れ度」を調べるためのこのアンケート

一応、メスのベタ慣れ度への回答もねじ込んでみました

すると、182票のうち34票も投票がありました

「オスメス多頭飼いで両方ベタ慣れ」という方の意見は、このアンケートだと反映されづらいです

だからベタ慣れするメスはもっといると思われます

そもそもベタ慣れって?

アンケートを実施する際、あえてベタ慣れの定義を書きませんでした

というのは、「ベタ慣れ」の感じ方は人それぞれだと思うからです

自分がベタ慣れだと思っていることが、他人から見たらそうでもなかったり

その逆もまた然りです

だから「デグーのオスはベタ慣れしやすいか」なんて、アンケート結果くらいじゃわからないんですよね

回答してくださったみなさん、申し訳ございません(土下座)

それでも「デグーのオスはベタ慣れする」を信じたい方へ

「うちのオスがベタ慣れしてくれない。自分の飼い方が悪いのだろうか?」

とお悩みの方、個体差だから!!

あと、これから初めてデグーをお迎えする予定で、

「絶対にベタ慣れして欲しいからオスがいい!ベタ慣れしなくちゃイヤ!」

という方、デグーをお迎えしないほうが賢明です

あと他の動物の飼育も向いていない可能性があります(個人の見解です)

ぬいぐるみの方が指もケージも齧らないからオススメですよ

デグー ぬいぐるみ TST 大洋産業貿易 ネズミ

created by Rinker
ベタ慣れじゃなくてもそこそこ慣れるし、かわいい

我が城の2匹、茶々と小麦はベタ慣れではないと私は感じています

でも茶々は根が甘えん坊

機嫌が悪いときを除き、名前を呼ぶとたいていは来てくれます

そして私の手に吸い付くようにフィットし、揉みくちゃにされます

一方で臆病かつ警戒心の強い小麦

初めは私に一切興味がなく、全く慣れも懐きもしませんでしたが…

私の一年半の努力の結果ですよ

変に遠慮せず、距離を近づける努力をしたら、かなりなでさせてくれるように!

デグーはコミュニケーション能力が高いようです

だから、努力次第でそれなりに懐いてくれることがわかりました

【関連記事】お触り厳禁デグーに触らせてもらえるようになるまでの過程をまとめる

まとめ

雑なアンケートで、「何のために実施したの?」感も否めませんが…

ともあれ、ご協力頂きました皆さん、ありがとうございました!

ベタ慣れするかどうかに、性別は大きく関係ないような気がします

それに環境や飼い主との相性も影響すると思います

でもね、とにかく私が言いたい

ベタ慣れしなくてもでデグーはかわいい!

そしてどんな性格であれ、最期まできちんとお世話をしよう!

以上っ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする