スポンサーリンク

デグーの歯はなぜ黄色い?デグーの歯についていろいろ語る

芸能人だけではなく、デグーも歯が命

歯が歪んで不正咬合になると、食事を取れなくなったり

あるいは前歯が影響して、オドントーマ(鼻の根元に腫瘍ができる)になったり

命にかかわることが多いので、健康のためにもデグーの歯をチェックしています

そこで本日はデグーの歯についていろいろ語りたいと思います

【関連記事】デグー、呼吸困難になり、口呼吸をする

デグーの歯はなぜ黄色い?

デグーの歯は常生歯(じょうせいし)といって、一生伸び続けるそうです

前歯4本、奥歯16本、計20本で構成されているのがデグーの歯

前歯ペレットを齧ったり、木を齧ったり、あとは人間の指を齧ったり…

そんな風に使われている前歯

黄色い(オレンジ)ことはみなさんご存知の通りです

そして「黄色でないと健康ではない」という話しも聞いたことがあるかと思います

これは唾液とクロロフィル(葉緑素)が化学反応し、前歯の表面が着色されるからだそう

やっぱりチモシーやペレットを食べることが大事なんですね~

茶々も小麦も前歯の表面はきれいな黄色です

でも前歯の裏は…?

真っ白!!

だけど、問題ないようです

表面はエナメル質だから染まりやすく、それ以外の箇所が白いのは大丈夫だそう

若いデグーの前歯の表面が白いこともありますが、これも問題ないようです

「黄色い歯=健康」という情報は下記2記事を参考にさせて頂きました

特に1つ目の記事はデグー情報を全て網羅しているから、私のブログよりよっぽど有益だよ

Dr.ツルのエキゾチックアニマル情報室
http://exoticinfomationroom.jp/2018/10/23/degucharacter/

Animal Hub
https://www.animalhub.com/why-my-degu-teeth-orange-yellow/

他の動物は?

昨日「大哺乳類展2」に行ったんですよ

そこでいろんな動物の骨格標本を見ていました

で、げっ歯目の口の中の標本コーナーを見て気付いたんですけどね、

他のげっしーの前歯も黄色い!!

他の種目の標本も見ましたが、歯が黄色いというものはないんですよ

全てのげっ歯目の前歯の表面が黄色いわけではないでしょうが…

まぁこれもまたげっしーの特徴の1つなのかもしれません

歯から来る病気はどうやって防ぐ?

冒頭で触れたとおり、歯が悪くなると命にかかわることがあります

だから、歯の歪みの原因となるケージ齧りをやめさせるために、飼い主は必死に努力をするわけです

でも最近思ったことがあります

茶々はケージをめっちゃ齧ります

たぶん世界で一番齧ります

はっきり言って自信があります

どれだけ策を講じても、めっちゃ齧るんですから

そんな茶々さんですが、先日病院で歯を見てもらったところ、きれいにならんでいるそうです

あれだけ齧っているのに!?

2年半も齧り続けているのに!?

確証はありませんが、食生活がしっかりしているからだと考えられます

ペレットで前歯を削り、チモシーで奥歯を削っているから、わりかし歯は大丈夫なのかも?

ケージ齧りは確かに不正咬合を招く原因の1つであると思います

でも不正咬合を防ぐためにそれよりも大事なこと

それは、丈夫な個体をお迎えするっ!

これに尽きる気がします

歯にかかわらず、生まれ持った要素は絶対にあるわけですよ

だからこれからお迎えする予定の人!

見た目のかわいさはもちろん、「健康そうかどうか」も踏まえてお迎えすることをオススメします

ケージ齧り対策へお悩みの人へ

散々手を尽くしてきましたが、それでも茶々はケージを齧ります

一方、飼い主が一緒でも小麦はほとんど齧りません

このことからわかるように、「ケージを齧るか否か」も個体差です

だから、ケージ齧りを止められないからといって、自分を責めないようにしてください

とは言え、やっぱり歯への影響は心配ですよね?

何よりうるさい!

近所迷惑!

私もね、今朝もそれでイライラしちゃったんですよ…

絶対にやめない茶々にでも比較的効果があるのが

・息を吹きかける

・霧吹きをかける

・アルファルファを与える

です

これでやめる保障はしかねますし、霧吹きは回数をこなせないので、お気をつけください

【関連記事】
デグーのケージ齧り対策に息を吹きかけたら効果があった!
霧吹き(スプレーボトル)を使ってデグーのケージ齧りを阻止できたよ!
デグーのケージ齧り対策に嗜好性の高いアルファルファを与えてみた

木を齧らないとお悩みの方へ

デグーの歯は伸び続けるから齧り木を与えるといい、みたいな話もありますね

ストレス解消にはあった方がいいかな~とは私も思います

茶々が子供の頃がそうだったのですが、木を齧ってくれなかったんですね

病院へ連れて行ったときに先生に相談したことがありました

先生曰く、「チモシーとペレットを食べていれば自然に削れる」とのことです

だから木を齧らないことについては、あまり悩まなくていい気がします

そころで、デグーの歯って本当に削れているのかな?

見た目にはわからないし、どうなんだろ~?って思っていたんですよ

で、先日コムちゃんの歯を観察していて気付いたのですが、

歯の先が数日前は緩いカーブを描いていたのに、数日後には直線になってる!

わかりやすいように大げさに描いたイラストではありますが、こんな感じ

面白いのでみなさんもよーく観察してみてください

【新品】【本】デグー完全飼育 飼い方の基本からコミュニケーションまでわかる 大野瑞絵/著 三輪恭嗣/監修 井川俊彦/写真

created by Rinker

↑病気についてはこちらも参考に

まとめ

いろいろ書きましたが、

チモシーとペレットをちゃんと食べていれば、歯の問題は概ね解決!

ということでいいでしょうか?

ただこれはうちの2匹にのみに言えることかもしれません

個体によって対応はいろいろと違うと思うので、みなさんもよーく観察してあげてください

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. だー より:

    こんにちは、ヨウコさん。急に質問したくなったのでしていいですか。デクの部屋んぽについてですが、私は半透明のペット用の柵(囲い)の中で部屋んぽさせています。デクはシッコうんこを自由気ままにするから、布団とかカーペット、クッションにされたら困るのとコードなどが多いため、対策しきれないからです。坊をケージから柵へ移動させるのも一旦ワープ箱(小さめの段ボール箱)に誘導してから柵へ降ろしていて坊の気分次第ではなかなか来ず…。縦横100センチ柵で坊はすぐ飽きて脱走しようとひたすらジャンプして楽しんでいるように見えません。部屋に放す部屋んぽのシッコうんこカジカジ対策はどうしてますか??ヨウコさんはマメにお洗濯してされてる綺麗好きさんですか?

    • ヨウコ より:

      だーさん、こんばんわ。お久しぶりです!

      部屋んぽの方法はいろいろと悩むところですよね
      結論から言えば、自由に部屋んぽをさせるのであれば、家財を齧られたり、オシッコをされてしまうのは仕方ないとあきらめています

      とは言え、我が城は賃貸なので養生をしたり、オシッコはこまめにふき取り、臭い消しや使い捨てのふき取り布を使用しています
      それでも限界がありますし、忙しかったこともあり、私も最近はフェンスを使用することがほとんどです

      フェンスの中ではなるべくあきないようトンネルやボール、猫じゃらしなどなどを用意し、遊ぶ(私が遊んでもらってる?)ようにしています

      動物を飼っている以上、衛生的にキレイか…と言われると怪しいところではあります(笑)
      ただ洗濯や掃除は好きなので、わりとこまめに片付けているとは思います
      あと、なるべくモノを増やさないようにはしていますね~掃除をするときに邪魔なので

      あまりお役に立てる回答ではなく、申し訳ないです!

  2. デグおじ より:

    僕も先生に同じことを言われました。

    実際うちのデグーは齧り木を設置してますがほぼ齧りません。最初イージーホーム40ハイで飼っていたときは凄い勢いで齧り木を消費していたのですがハイメッシュにしたところピタッと止まったのでやはりストレス解消目的で齧っていたようです。狭い部屋が嫌だったんですって…。
    先生曰く、2週間ほどで丸々生え変わるくらいのスピードで伸びているそうなので歯の根元がダメージを受けていなければ少々の傷なんかもそんなに心配いらないそうですよ。

    うちのデグーはありがたいことにケージもほとんど齧らないですが牧草、ペレット、あとは歯ぎしりなんかで削っているのですかねえ…。不思議。

    • ヨウコ より:

      デグおじさん、こんにちわ!

      2週間で丸々生え変わるというのは初めて聞きました。そんなに早いスピードなんですね

      齧り木やケージを齧らないとなると、やはりチモシーやペレットで削っているのでしょうね
      食事というのは健康にとって重要なことなんだと、改めて感じます

      ちなみに小麦はケージ内の木製品を何でも齧ってしまい、消費がかなり早いです
      チモシーやペレットで削れているなら、木製品削りを少し控えて欲しいと思う今日この頃です(笑)